NERVE WORK STUDIO

NERVEメンバーによる雑記 since 20051029

スポンサーサイト
author:スポンサードリンク | WEB CLAP |

一定期間更新がないため広告を表示しています

OP・ED歌詞と拍手返信
author:亜積 譲 | WEB CLAP |

神威と別作品の主役との外見被りから、普段の手癖っぷりが…。

拍手返信:
かのさん

台詞回しに気を使ってたのでそう言って頂けると大変嬉しいです(`・ω・´)
歌詞の方はOPはNeo Classica ASCendantの方でINFINITYというアルバムに収録されているんですが、EDは今のところどこにも掲載していないので、ブログ記事下部の方に記載しますね。




というわけで、事前許可頂いてるので続きに歌詞格納。
OP:久遠思郷 / Neo Classica ASCendant

夢現 広がる幻影 押し寄せる刹那

高く澄み渡る空に たゆたう意識の欠片
儚く浮かび 時の隙間をすり抜けて ゆらり ゆらり 漂い続ける
微睡みの夢の中 伸ばした指先かすめていく蜃気楼
廻る時の渦 遠く霞む深い記憶の底迷い込む

やがて宵闇の時も過ぎ 静けさを増した空
欠けゆく月 仄白い光に照らされて 影を踏み彷徨い続ける
あやかしの夢の中 もがく腕を弄ぶ様な風に吹かれ
そこにある筈の現実さえ 陽炎の様に揺れて消える

夢現 広がる幻影 何処へ続く 嗚呼




ED:約束 / b

咎は流れ
君はここへ
今は見えてしまうものと

仇は何処へ
月は海へ
時は満ちて引く潮がごとく

散る花魂 彼方へ
雲を越えて
闇を越えてゆく
心は消えることのない名に刻まれた 君との 約束

(誰が為の命、誰が為の躯、誰が為の言の葉抱いて)

露より儚い君なら
光よりも
祈りよりもなお
駆け抜く一灯のきらめきこの涙を救う

散る花魂 彼方へ
雲を越えて
闇を越えてゆく
心は消えることのない名に刻まれた 君との 約束

スポンサーサイト
author:スポンサードリンク | WEB CLAP |

<< C79委託情報 | main | とりあえず拍手返信のみ >>